Q:一体トータルでいくらかかるのか?また、どのくらいの時間で完成するのか?

A:看護受験は特殊で、受験方式、受験する年齢、受験する系列病院、受験するのが看護大学か看護専門学校か、
受験方式が私立社会人入試、国公立社会人入試、公立推薦入試、難関大学推薦入試など、学校ごとに「求める資質」
や「人格」や「難易度」が異なりますので、①~⑤の質問からある程度、対策時間と金額をお答えすることが可能です。
①第一志望校
②看護体験又は看護助手の経験が有るか?
③年齢
④仕事上で学んで得たことをどのように看護師になっていかせるか?
⑤職種と勤続年数
簡単なヒアリングで対策時間と金額を算出することができます。

Qどのように指導してくれるのか?

⇒ 指導内容詳細はこちら

シェア大歓迎Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedInPin on Pinterest